白ニキビが大量に出るという状況では、将来的に炎症を伴うニキビに発展する可能性を秘めています。

毛穴に詰まったコメドが原因で白ニキビが発生する事になり、この段階では炎症性もなく色素沈着やデコボコ肌の跡残りリスクも無いですが、大量に発生するという事は皮脂や水分バランスが崩れた状態です。

白ニキビが大量発生する場合には、洗顔を徹底して皮脂を取り除く事が必要であり、この時の注意点としては過剰洗顔を行って皮脂を取り過ぎない事がポイントと言えます。

過剰洗顔で皮脂を取り除き過ぎると、逆に皮脂の過剰分泌が起こりますから、毛穴にコメドを詰まらせてニキビに繋がる可能性を広げますし、肌を乾燥に進ませて肌が外部からの刺激に対して弱ってしまうものです。

肌が弱ってしまうと細菌増殖しやすくなり、結果的に初期段階のニキビである白や黒のニキビ段階から、炎症性の赤ニキビや黄ニキビへと発展しますから、洗顔は刺激を強くし過ぎずに適度に行って、乾燥を防ぐ保湿ケアも同時に行う事が有効な対策になります。